「Art filter マリーナ」 from Singapore 2014

シンガポール

マリーナ周辺の絵になるスポット

P5040633


オリンパス E-PL2
アートフィルター ドラマチックトーン
I photographed it with Art filter mode.

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Chinatown The art City」 from Singapore 2014

シンガポール 

チャイナタウンを散策。

たくさんの小さな窓が並び統一感があってお洒落な感じ

5l7a8586
街並みも掃除がいきとどき綺麗にされてる

センスの良さを感じるこの道沿い

工事の現場もアートの一部に見えて来た

5l7a8589

小さな公園の木々の間からのぞく建物

赤い窓枠がレトロを感じさせる

5l7a8599

壁一面に付けられたエアコンの室外機

5l7a8597


それさえもアートに見えてきた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Art filter Building」 from Singapore 2014

シンガポール

ラッフルズ駅近くの高層ビルディング

P5040637

オリンパス E-PL2
アートフィルター ドラマチックトーン
I photographed it with Art filter mode.

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Art filter 空高く上る入道雲」 from Singapore 2014

シンガポール

高級ホテルThe Fullerton Hotel Singapore

P5040625_2

発生した入道雲

雨風と共に涼しさも運んできた

オリンパス E-PL2
アートフィルター ドラマチックトーン
I photographed it with Art filter mode.

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Art filter ラッフルズプレイス」 from Singapore 2014

シンガポール

マーライオン公園側からみたラッフルズプレイス

P5040604

オリンパス E-PL2
アートフィルター ドラマチックトーン
I photographed it with Art filter mode.

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Art filter 川沿いの道」 from Singapore 2014

シンガポール川

行き交う観光船

シャレた川沿いの道を一組のカップルが通り過ぎていく

P5040577k

オリンパス E-PL2
アートフィルター ドラマチックトーン

I photographed it with Art filter mode.

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Art filter 街の中のちいさな公園」 from Singapore 2014

シンガポール

チャイナタウンからマリーナへ

横道の路地へ入ると小さな公園が見えて来た

P5040542

オリンパス E-PL2
アートフィルター ドラマチックトーン

I photographed it with Art filter mode.

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Marina Bay Sands Singapore」 from Singapore 2014

シンガポール マリーナ ベイ サンズ

5l7a8638

5月の空は青く輝いている

The daytime and night

5l7a8611

日没後にはまた違った一面が見られる

5l7a8658

マーライオンが見えるこの橋の上からがいい感じだったが

新しい橋の工事中

The daytime and night

5l7a8619

5l7a8705__2

橋の完成後はまた違った景色がそこから見れるかもしれない

2014.5

| コメント (0) | トラックバック (0)

オリンパス 「親子の日、写真コンテスト 2014」

Photo contest 2014 by  Olympus.
I got a prize!

オリンパス「親子の日、写真コンテスト 2014」に応募
「オリンパス賞」いただきました!

今年の5月、インドの西、ラジャスタンへ。
その時、参加したキャメルサファリでガイドをしてくれた親子の写真。
雰囲気のある砂漠の夕日、そしてとても仲良しで明るい親子、ちょっとポーズをつけて写真を撮らせてもらいました。
5l7a7967a_

下記サイトで受賞作品を見ることができます。
http://www.oyako.org/jp/archive/winner2014.html

下記日程で写真展も開催されます。お時間あれば見てください。

【写真展のご案内】
 「親子の日写真コンテスト2014」 で入賞された作品の写真展を下記の日程で
 予定しておりますので、是非ご来場いただければと存じます。

【東京会場】
 日程:2014年 9月11日(木)~ 9月24日(水)※日曜・祝日 休館
 時間:午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで)
 会場:オリンパスプラザ 東京
    (東京都千代田区神田小川町1-3-1 NBF小川町ビル)

【大阪会場】
 日程:2014年10月 3日(金)~10月16日(木)※日曜・祝日 休館
 時間:午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで)
 会場:オリンパスプラザ 大阪
    (大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル)


| コメント (0) | トラックバック (0)

「KhaoSan 雨のカオサンRd」 from Thailand 2013

8月のカオサン

明け方から降り続いたスコール

P5050791

カオサンRdは川のようになっていた
P5050784

この後、1時間程度で水は引き、人の行き交う通りに戻った

KhaoSan 2013年8月

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Pattaya 青い空と白い雲と」 from Thailand 2013

5l7a8657

5l7a8834


5l7a8849


Pattaya 2013

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Ayutthaya 再会」 from Thailand 2013

Wat Phra Mahathat

10年ぶりのアユタヤ

5l7a9428

2011年の大洪水の後があちこちに残っていた

5l7a9419

そして再会した仏像、静かに眠っているように感じた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Wat Arun 暁の寺」 from Thailand 2013

Wat Arun

チャオプラヤー川のほとりに作られた美しい仏塔

5l7a9182

19世紀初頭に建てられた4基の小塔

5l7a9213

シルエットで浮かび上がるその姿もまた美しい

| コメント (0) | トラックバック (0)

Wat Pho 黄金に輝く寝釈迦仏」 from Thailand 2013

Wat Pho

黄金に輝く美しい寝釈迦仏

5l7a9070

5l7a9077

Thailand 2013

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Wat 第3回廊」 from Cambodia

Angkor Wat

第3回廊

美しい女神のレリーフ

5l7a6761

細かく彫られたそのフォルムは繊細でとても美しい

柱に彫られたシンメトリーの装飾

5l7a6762

風が吹き抜けていく第3回廊沐浴場

5l7a4919


連子窓の向こうには袈裟姿の僧侶、この場所にふさわしいと感じた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Banteay Srei 紅色の寺院」 from Cambodia

Banteay Srei

池に囲まれた紅色の寺院

5l7a6318

クメール芸術の至宝と絶賛された寺院でもある

5l7a6348_

硬質な赤色砂岩で造られたレリーフは今も鮮明さを保ったまま残っている

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Beng Mealea 神秘の遺跡」 from Cambodia

Beng Mealea

密林に埋もれた神秘の遺跡

独特の雰囲気を漂わせる遺跡内部

5l7a8090

散乱する遺跡の石組みが手付かずのまま残されている

5l7a7973_

その雰囲気は発掘現場に居合わせたかのようだ

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Ta Prohm 生命力」 from Cambodia

Ta Prohm

遺跡のあちこちに存在感ある姿を見せる巨大樹

5l7a5137

そして遺跡ごと木の根で飲み込んでしまう

5l7a5178_2

大きくなった体を支えるためにより太く根を成長させる

5l7a5260

5l7a5816_2


それは想像以上の生命力を見せ付けてくれた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Preah Khan プリヤ・カン遺跡」 from Cambodia

Preah Khan

円柱の柱を持つ神殿風遺跡

5l7a5867_2

誇らしげに立つその姿は風格さえ感じる

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Ta Prohm タ・プローム 光と影」 from Cambodia

Ta Prohm

強くまぶしい朝の日差し

5l7a4720

5月のカンボジアはとても暑い

そして時々スコールが通り過ぎて行く

5l7a5131
緑豊かに高々と成長する木々

照りつける太陽

5l7a5153

成長した木の根の影はちょっとした休憩場所になっている

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Wat 回廊」 from Cambodia

Angkor Wat 

物語が描かれた長い長い回廊の壁

5l7a5003

そのレリーフを夕暮れの優しい光が照らしている

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Thom 窓からの景色」 from Cambodia

Bayon

北経蔵の窓から見える遺跡群

5l7a7108

遠い昔の記憶された景色がそこに見えた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Preah Khan 老木、崩れそうな遺跡」 from Cambodia

Preah Khan

切り落とされた老木

今にも崩れそうな遺跡

5l7a5906

一人の僧侶がその光景に歩みを止めた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Wat 西参道」 from Cambodia

Angkor Wat

巨大な石畳が並ぶアンコールワットへ続く西の参道

5l7a4543

端から崩れ行くその古びた石の道

観光客はその上を楽しそうに通り過ぎていく

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Ta Prohm タ・プローム 支配」 from Cambodia

Ta Prohm タ・プローム

5l7a5171

自然の大きさを感じる空間

5l7a5182

強きものがその形を残していく

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Thom クメールの微笑」 from Cambodia

Bayon 

圧倒的な存在感の巨大寺院

5l7a7090

その壁面には当時の生活が描かれている

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Wat 美しき回廊」 from Cambodia

Angkor Wat 

戦いの様子が描かれた第一回廊

5l7a4712

5月の強い光がレリーフをより美しく浮き上がらせた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Thom 美しい顔」 from Cambodia

Bayon

四面仏塔の集合した巨大遺跡

5l7a5450_  

クメール遺跡の傑作

5l7a5475_

その微笑みは今も変わらない

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Wat 夕焼け空」 from Cambodia

赤く染まる夕焼けの空

アンコールワットの池のほとり

5l7a7705

日が暮れるまで読書する一人の僧侶がいた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Ta Prohm タ・プローム 巨木に支配された遺跡」 from Cambodia

Ta Prohm タ・プローム

建物のはるか上にそびえる巨木スポアン

5l7a5257

遺跡を支配しその存在感を示している

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Phnom Bakheng プノン・バケン」 from Cambodia

Phnom Bakheng プノン・バケン

聖なる山の頂にある遺跡

5l7a8208

夕景を楽しむため遺跡を埋め尽くす観光客

少しづつ色づく空の色

5l7a8480

遺跡と人々のシルエット、その美しい光景が心に残る

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Gato of Victory 勝利の門」 from Cambodia

Gato of Victory 勝利の門

王宮正面から真っ直ぐ続く凱旋道路

5l7a7235a

戦いに勝ったものだけがくぐれる凱旋門

5l7a7264_

 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Kbal Spean 川のほとりの遺跡」 from Cambodia

クバール・スピアン Kbal Spean

シェリムアップ川源流

その静かな渓流の中に彫られた遺跡

5l7a6454_

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Wat 光と影 少年と連子窓」 from Cambodia

Kingdom of Cambodia

Angkor Wat

夕暮れのアンコールワット

遺跡で遊ぶ少年たち

5l7a7478_2

風と光を取り入れる連子窓、その装飾もまた美しい

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Wat 染まる壁画」 from Cambodia

Kingdom of Cambodia

Angkor Wat

戦いの様子を描いた西側の壁画

5l7a7597_

一日の終わりに美しい姿のレリーフが赤に染まる

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Wat 回廊」 from Cambodia

Kingdom of Cambodia

Angkor Wat

祠堂の外側を取り巻く第一回廊

5l7a4643

涼しげなこの回廊には、戦いのレリーフが描かれてている

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Wat 黄昏」 from Cambodia

Kingdom of Cambodia

Angkor Wat

カンボジア、アンコールワット

夕日は沈み、黄昏の時間が過ぎていく

312

その景色を見つめる青年

バイクと共にアンコールワットを刻む

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Wat 森に守られた遺跡」 from Cambodia

Kingdom of Cambodia

Angkor Wat

カンボジア、アンコールワット

気球に乗り上空から見たアンコールワットAngkor Wat遺跡

305


それはどこまでも続く森が広がっていた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Preah Khan 土産売りの少女」 from Cambodia

Preah Khan

プリヤ・カン東の参道

真っ直ぐな目をしてこちらへ歩いてくる少女

226

今は静かなこの道も栄えたころは人であふれ

色々な建物で囲まれた世界だったのかもしれない

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Wat 川遊び」 from Cambodia

Kingdom of Cambodia

Angkor Wat

カンボジア、アンコールワット遺跡群

暑い日差しの中、自転車で通った遺跡の道

219

近くを流れる川から子供達の遊ぶ、元気な声が聞こえてきた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Wat 帰路の西参道」 from Cambodia

Kingdom of Cambodia

Angkor Wat

カンボジア、アンコールワット

日が沈み西参道を歩く人々に交じり帰路を急ぐ

212

夕焼けの照り返しで赤く染まる空と石の道

少しだけ足を止め、その景色をフィルムに残す

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Preah Khan 湖のほとりで」 from Cambodia

Preah Khan

プリヤ・カンを通り抜けた先にあった湖

205_2

その場所には素敵な景色が広がっていた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Ta Prohm 遺跡の中の子供たち」 from Cambodia

Kingdom of Cambodia

Ta Prohm

カンボジア、タ・プローム遺跡

遺跡を飲み込む木の根の下で遊ぶ子供たち

129

あちこちで見られるその光景は自然の生命力の凄さ、

木々の存在感を体感できる場所だった

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Beng Mealea 木陰の下で」 from Cambodia

Kingdom of Cambodia

Beng Mealea

カンボジア、ベンメリア遺跡

遺跡へ向かう道端で出会った子供たち

122

木陰の下で楽しそうにおしゃべりしていた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Bayon クメールの微笑み」 from Cambodia

Kingdom of Cambodia

Bayon

カンボジア、バイヨン

塔の4面に顔を持つ遺跡

115


その表情は微笑みながらすべてを見守っている

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Angkor Wat 夕暮れの時」 from Cambodia

Kingdom of Cambodia

Angkor Wat

カンボジア、アンコールワット

聖なる池のほとりで食事をする白馬

日中帯は観光客を乗せ仕事をしている

101

静かでほっとする夕暮れの時間帯

一日の終わりに素敵な景色に出会えた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia 空からのプレゼント」 from Turkey

カッパドキア 気球からの景色

朝日の素敵な演出で赤く染まる大地

Img_0606

光と影でより立体感を味わえる

Img_0661

そしてその向こう側に、また素敵な景色を見つけた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia 風に乗って」 from Turkey

カッパドキア 気球からの景色

「ゴーッ」という大きな音と共に上空へ

016

どんどんと舞い上がる気球

Img_0627


360度の素敵なパノラマ景色を楽しむ

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia バルーン」 from Turkey

カッパドキア

↓早朝のバスターミナルから見た気球

014

↓岩山ギリギリを飛んでいくバタフライバルーン

015img_1357

↓バタフライバルーンの出発地点近くの岩山

Img_0682

↓気球から見たレッドバレー

Img_0809


↓ウチヒサールと気球

P8193113


↓ギョレメ国立公園上空

P8193119


| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia Pigeon Valley 鳩の谷」 from Turkey

カッパドキア 

Pigeon Valley (鳩の谷) 

Img_1867


Goreme National Park (ギョレメパノラマ)

011img_1659

(写真左)岩に作られた住居が密集するウチヒサール

012

(写真右)エセンテペにある「3姉妹の岩」

| コメント (0) | トラックバック (0)

「トルコちび情報 観光 」 from Turkey

【カッパドキア 8月】 
昼間はかなりの猛暑、日陰は涼しい。
夜は寒いくらい冷えるので薄い上着は必要。
物価は高め。水は店によって値段が違う。
バスターミナル周辺はレストランや土産屋も多い。
猫もたくさんいる。

Photo_7

【カッパドキア気球ツアー】
バタフライバルーン Butterfly Balloons
他より若干値段が高いが高評判
天候とパイロットにもよるが地面や崖スレスレを飛行
上空高く舞い上がったり、かなり楽しめる
上空は真夏でもかなり冷え込む(上着必要)
着陸後みんなで気球の片付け
シャンパンで乾杯、記念撮影など

003_3

【REDツアー】
体力的には楽。ほとんど道路沿い。
ギョレメ野外博物館:午後は人が多い
夏の炎天下は日陰が少ないので注意
地図がもらえるのでこのコースならバイクを借りての観光でも行けそう

デヴレントの「らくだ岩」など道路沿いにあって簡単に見つけられる

013_2



【Greenツアー】
2時間程度の渓谷トレッキングあり
けっこう楽しめる
ガイドが丁寧に説明してくれる。
・ピジョンバレー
・デリンクユ地下都市
・ウフララ渓谷トレッキング
・ヤプラチヒサル
ほか土産屋など

↓ウフララ渓谷トレッキング

Photo_4

↓デリンクユ地下都市

010


BLUEツアーならGREENツアーのほうがいいそうだ(ホテルスタッフ)

【ギョレメのレストラン】
アナトリアキッチン(AnatolianKitchen)
ギョレメバスターミナルの南側
つぼ焼きケバブ、ピザがおいしい

003anatolia_kitchin

水:店によって値段が違う(1TL~1.5TL)

【ホテル】
今回はBooking.comにて早めに予約
ギョレメ

【Arif Cave Hotel】 送迎有り
(洞窟部屋はちょっと高めだが雰囲気はいい)
傾斜を登った山の上の方だが景色はいい

裏手にはすぐ展望できる頂上がありその向こう側には
キノコ岩の国立公園が広がっている。
朝食も眺めのいい屋上テラスでできる

Photo_6

【サフランボル 8月】
昼間はかなりの猛暑、日陰は涼しい。

Img_2345_100148

【ホテル】
Cakiroglu Hotel 送迎有り(旧家を改装した安ホテル、オーナーはいい人)

Photo_5



【イスタンブール】
2010年8月
ケバブをはさんだサンドイッチがおいしい

P8233827

サバサンドは・・・
エミノニュ桟橋からガラタ橋をくぐった所の船の上で売ってる

113img_2971

ボスポラスクルーズ
エミノニュ桟橋にチケット売り場があり出港もそこから

往復チケットを購入

130img_4392

のんびりできてなかなか良かった。

終点のアナドルで船をおりて山の上の城壁をめざす

134img_4436

帰りの便の時間も確認しておく

135img_4442

なかなか急な坂を20分

途中ランチもとれる店もある

その更に上に城壁がある

136img_4454

城壁の向こう側には黒海がひろがっている

137img_4476

なかなかいい景色が広がっている

ランチは景色を見ながらとるか、船着場近くにも店はたくさんある

【ホテル】
Esen Hotel
エミノニュ桟橋から近く便利、狭いがエアコン付き
エレベーター無し、5Fからは景色良好、ガラタ塔が見えた
(予約の時点で景色のいい部屋をお願いしてた)

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia ちび情報 移動 」 from Turkey

【2010年8月トルコ】
カッパドキア→サフランボル→イスタンブール

【チケット購入】
HISにて往復チケット購入(トルコ航空2010.4情報)
+\1,000でネビシェヒル空港までの国内線片道チケットも購入
・リコンファーム・・チケットによるので出発の空港で確認

関空→イスタンブール(22:30-05:35)

イスタンブール空港内でとりあえずの両替
$50→86.28TL(レート悪い)
その他は泊まったホテルで両替
(どのホテルも空港よりはいい)

【国内線移動】

イスタンブール→ネビシェヒルNevsehir(07:05-08:20)

【ネビシェヒル空港→ギョレメ移動】

001


・ネビシェヒル市内へ 
空港から出て前方に市内までの無料バスが待ってる。
バスに表示 TURKISH AIRLINES
      FREE OF CHARGE
ネビシェヒル市内まで無料、約30分
運転手へ行き先(ギョレメ)へ行くことを伝えておく
到着

目的地のギョレメ方面バスは乗り換え
運転手さんに聞くと大体の方角を教えてくれる
(近くにお店もたくさんあるので確認するといい)
降りて角曲がってすぐなのでわかりやすい

002

バス停らしきものはないが小型バスが止まってる
※行き先の違うバスもあるので注意、運転手に確認
近くには売店も多い
【ギョレメ移動 10:00-10:20】
バスの料金は2.5TL(2012.8)

ギョレメバスターミナルに到着

003

【次の目的地へのチケット購入】
バスターミナルMETRO社でバスチケット購入
8月のこの時期はラマダン明けで国内旅行者が多い

アンカラ方面チケットがすでに完売。
アンカラまでは違うバス会社で購入。(ネビッシェヒルバス)

ギョレメ→アンカラ・・ネビシェヒルバス(7:00-13:30)30TL

Photo_2

アンカラ→サフランボル・・メトロ社バス(14:30-17:50)25TL

サフランボル→イスタンブールも購入(9:00-13:40)40TL
→ハイグレードのベンツバス(TV軽食付きで快適)

METRO社のスタッフにホテルへ迎えの電話をしてもらう
(ホテルはBooking.comで予約済み)

【移動 ギョレメ8:00→13:30アンカラ14:30→17:50サフランボル】
ギョレメ 7時ネビッシェヒルのバスオフィス前より出発(小型バス)
1時間くらい客を乗せながら周辺を回りネビッシェヒルの町のバスターミナルへ

(ネビッシェヒルバスターミナル)トイレ1TL
大型バスに乗り換え出発。

(アンカラバスターミナル)トイレ1TL・・・めっちゃでかい
2F到着ロビー、3Fが出発ロビー
バス会社によってバスが集まってるのでわかりやすい。

METOROバスに乗り換え14:30-17:50サフランボルバスターミナル着

(サフランボルバスターミナル)

Photo

【移動サフランボル18:00→18:05クランキョイ18:20→18:35チェルシュ】

クランキョイまで小型バスで5分、METOROオフィスに到着

Photo_3

路線バス移動の予定だったが、METOROスタッフにホテルへ電話をしてもらえた

送迎にてサフランボル旧市街まで車で15分(ホテル着)

【移動 サフランボル9:00→16:00イスタンブール・エミノニュ桟橋】

ホテル8:30出発→METOROオフィス8:45→8:50着サフランボルバスターミナル

出発9:00→13:40METOROエミノニュ桟橋乗り換え口のバスターミナル

出発14:35→15:25エミノニュ行き桟橋
→(定期船)15:40→16:00エミノニュ桟橋
今回は桟橋の近くにホテルを取っていたので徒歩10分でホテル到着

【イスタンブール市内→空港】
エミノニュ19:30→20:30ZEYTINBURNU駅20:30→20:45Airport国際線

ZEYTINBURNU駅では同じホームの向かいの電車に乗れば空港へいけるようだが、
1本違うとぜんぜん違う路線に行ってしまうので行き先に注意。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia ギョレメ国立公園」 from Turkey

カッパドキア

ギョレメ国立公園

Img_1521

大きなキノコ岩の住居群

上の方にも住居の跡がみられる

Img_1486_4

風化していつか無くなる景色であり、心に残したい景色でもある

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia 赤く染まる谷」 from Turkey

カッパドキア

レッドバレー

P8182884_2

目の前に広がる美しい光景

赤く染まる岩肌と影

P8182886_2

時間と共に変化する景色をゆっくり楽む

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia 美しい大地」 from Turkey

カッパドキア

高く高く舞い上がる気球

Img_0707

小さくなっていく大地

朝の光で浮き上がる模様もまた美しい

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia 崖に作られた住居」 from Turkey

カッパドキア

チャウシン村

Img_0973

崖に作られた、たくさんの住居

Img_1018

1500年の長い間、人が愛し住んだ場所でもある

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia 舞い上がる気球」 from Turkey

カッパドキア 

ギョレメ国立公園

8月の肌寒い朝

朝日が昇り始めると、たくさんの気球も上がり始めた

P8213249

丘の上の雑草が朝日の色で赤く染まる

Img_1273

進路は風任せ

Img_1284

今朝はギョレメ上空を通過し、遥か遠くまで飛んでいく

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia 大地のめぐみ」 from Turkey

カッパドキア 

ギョレメ国立公園

Img_1436_2

中央アナトリア高原に位置するこの場所

高さのある木は、ほとんど見られない

Photo

真夏の早朝、この大地にも花が咲く

Img_1589_3

ずっと前からこの地で育つ草木が、この景色を楽しませてくれる

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia セリメ修道院」 from Turkey

カッパドキア セリメ修道院

Img_1844


岩山に作られた修道院

Img_1819

その麓に咲く花もまた美しい

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia 朝日をあびて」 from Turkey

カッパドキア 

気流の安定した早朝、気球に乗り込む

Img_0607

朝日で描かれた影

Img_0684

雲ひとつ無い青い空

Img_0669

朝日をあびて上空へ飛び立って行く

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia 刻まれた年輪」 from Turkey

カッパドキア ギョレメ国立公園

Img_1482

大地に立つ妖精の煙突

Img_1467

柱に刻まれた年輪で時を感じる

Img_1510

その時を重ね自然が作った風景が目の前に広がっている

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia ウフララ渓谷」 from Turkey

カッパドキア ウフララ渓谷

高さ100メートルの大渓谷

Img_1723

切り立つ崖に彫られた住居や教会

Img_1798

渓谷の間をのんびりトレッキング

Img_1750

静かな谷で聞こえてくる、鳥のさえずり、川のせせらぎ

また一つ美しい景色に出会えた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia 母なる山 エルジエス」 from Turkey

カッパドキア

アナトリア高原で最も高い山、エルジエス

遠い昔、カッパドキアの奇岩群を作り出した山でもある

Img_0649

そして遥か遠い昔から、変わり行くこの地を見続けている

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia 妖精の住む村」 from Turkey

カッパドキア

丘の上から見たギョレメ国立公園

Img_1611


不思議な世界が広がっている

Img_1584


大地に立つたくさんの煙突

Img_1452

岩山に彫られた小さな扉や窓

Img_1534

本当に妖精が住んでいそう

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Cappadocia 空から見た地球」 from Turkey

カッパドキア

空から見た地球

Img_0743

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul 漆黒の空」 from Turkey

イスタンブール旧市街

水道橋からエジプシャンバザールへ向かう途中に出会った景色

夜のスレイマニエジャーミ(Suleymaniye Cami)

118img_4112_2


漆黒の空、美しいモスクとその細かな装飾がライトアップで浮き上る

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul アヤソフィア ミフラーブと真実の階段」 from Turkey

アヤソフィア

大聖堂真正面に位置するミフラーブと真実の階段

Img_3394


メッカの方向を示す中央のミフラーブ

そしてその上に描かれた聖母子と大天使のモザイク画

異空間とも思える大聖堂の中を歩く

Img_3640_2

時の流れを静かに見つめる大聖堂

美しいアーチの小窓から明るい光が差し込んできた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul アヤソフィア 優しい光」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街

アヤソフィア大聖堂

想像以上の大ドームの美しさに魅せられたひととき

Img_3477

アーチの窓から差し込む優しい光

穏やかな時がゆっくりと通り過ぎていく

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul 静かな時間」 from Turkey 2012

アヤソフィア

天井からつるされた花の形のシャンデリア

Img_3465

やわらかい光の中、静かな時間が過ぎていく

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul 世界で一番短い地下鉄」 from Turkey 2012

【テュネルTunel】

世界で一番短い地下鉄

古さでも世界で2番目だそうだ

Img_4635tunel


【ノスタルジック・トラムウェイNostaljik Tramvay】

Img_4705

テュネル乗り場からタクシムTaksimまでの繁華街をベルを鳴らしながら

ゆっくり進むレトロな路面電車

路地を入ると市場

Img_4735

たくさんの食料品が隙間せましと並んでる

Img_4731_2


↓こちらはオープンカフェ&レストラン

Img_4732_2


夕方の時間帯、ゆっくり食事が楽しめそう

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul 水道橋 アーチと鳥とお月様」 from Turkey 2012

ヴァレンス水道橋

街にとけこむビザンツ時代の水道橋

Img_3956


そのアーチの間をたくさんの車が通り抜けていく

Img_3987

夕刻の空にはお月様

Img_4027

その横を一羽の鳥が飛んでいった

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul オレンジ色の屋根」 from Turkey 2012

ボスポラスクルーズ

アジア側、船からの景色

144p8254153

丘の上まで続くオレンジ色の屋根

暖かい8月の風に吹かれながら、この素敵な景色をゆっくり楽しむ

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul アナドル・カヴァウ Anadolu Kavagi」 from Turkey 2012

ボスポラスクルーズ

アナドル・カヴァウAnadolu Kavagiの船着場

134img_4436

レトロな感じでちょっとオシャレな感じ

急な坂道を登り砦を目指す

135img_4442

約1Km程の上り坂

砦の近くにはレストランもあり休憩できる

136img_4454


ビザンチン帝国が建設した力強い要塞

137img_4476

半島の向こう側は黒海の入り口になってる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul ボスポラスクルーズ」 from Turkey 2012

ボスポラスクルーズ

「イスタンブールの1日を海で過ごそう!」(歩き方より)

ボスポラス海峡をエミノニュから黒海まで見所はいっぱい

・ドルマパフチェ・ジャーミー

・ドルマパフチェ宮殿

・オルタキョイ・ジャーミー

・ボスボラス大橋

・ルメリ・ヒサルの要塞1452

・ファーティフ・スルタン・メフメット大橋

いい景色を眺めながらのんびり過ごすのもいい

ルメリ・ヒサル RumeliHisari

1452年完成

130img_4392

メフメット2世がわずか4ヶ月で作り上げた要塞とのこと

夏の日差しがまぶしい8月

131img_4400


海峡に面したこの辺りは山の上までオシャレな家が建ち並ぶ

132img_4412

サルエル Sariyer港の近くの海の上に建つ家

133img_4435

舟屋になっていてボートの出入り口もオシャレな感じ

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul ウミネコとSuleymaniye Cami」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街 Istanbul 

船から見たエミノニュ桟橋

Yeni Cami(手前)とSuleymaniye Cami(奥) 

139img_4595

夕方の桟橋はたくさんの人々でにぎわっている

夕日色に変わる新市街とSuleymaniye Cami

143p8254173_3

今日もガラタ橋の上は釣りをする人々でいっぱい

そしてその上を飛び交うウミネコもいっぱいいた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul カドキョイ⇔エミノニュ定期船」 from Turkey 2012

アジア側バスターミナルからカドキョイ桟橋へ Istanbul

移動は「サフランボル」→「イスタンブール」METORO社バス(5時間)

METORO社VIPバスはベンツ製、水、珈琲、軽食、TV、トイレ付き

超快適。サフランボル-イスタンブール間 40TL

アジア側のバスターミナル着↓13:40 METRO社バス内装↓

Metoro

到着場所と対面にあるカドキョイ行き↑乗り換え場所

この時は表示された場所ではなく一つとなりに来たバスだと教えてもらう

14:30

たくさん送迎ワゴンが来るので運転手に確認すること

運転手は英語が通じない人もいる

アジア側バスターミナル→カドキョイ桟橋 約1時間

15:30

カドキョイからエミノニュ桟橋へ チケット購入し乗船 

15:40出港 

進行方向に向かって右側ベンチに座る方がアジア側の景色を楽しめる

定期船から見たハイダルパシャHaydarpasa駅

141p8233714

アジア側の鉄道駅で品格のある駅舎

145p8233750

ボスポラス海峡に浮かぶ悲しい伝説の残る乙女の塔

16:03 エミノニュ桟橋到着

140img_4835

右手に行くとガラタ橋、橋の下をくぐるとサバサンドを売ってる船がいる

路面電車に乗るには左手に歩道橋を渡る

歩道橋から見た桟橋、歩道橋を渡るとすぐ路面電車のエミノニュ駅

116img_3010

市内のトラム等で使えるイスタンブールカードistanbulkartは↑

ここの売店で購入できる

駅でチャージしないと使えなかった。(20TL)

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul ケバブ屋台とオープンカフェ」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街 Istanbul 

あちこちで見かけたケバブ屋さん

P8243983

パンにはさんで美味しくいただく。

こちらはオープンカフェのショーケース。

P8243991

美味しそうなのがいっぱい。

すぐ近くをバスや路面電車が通過していく。

P8243993_2

おしゃれなオープンカフェなのに・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul スルタンアフメト・ジャーミー世界文化遺産」 from Turkey 2012

スルタンアフメト・ジャーミー(Sultanahmet Camii)世界文化遺産

イスタンブール旧市街 Istanbul 

早朝の公園を散歩

Img_3091

6本のミナレットを持つ最も美しいモスクへ

Img_3122

猫に案内されながらモスクの中庭へと入る

Img_3225_2

朝日に照らされるシンメトリーの綺麗な回廊

Img_3204

400年前の月日を経て、今もその美しい姿を見ることができる。

Img_3195_2

8:50 ドームの中へ

とても気品ある装飾とステンドグラス。

Img_3334

想像を遥かに超えたすばらしい美しさが天井まで広がっていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul イスタンブールの夜景」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街

ガラタ橋から見た旧市街の夜景

110img_2762


エミノニュ桟橋を発着する船がひっきりなしに出入りする

111img_2856


桟橋のカラフルな灯りはサバサンドを売ってる船の電飾

水面に反射したその灯りは素敵な景色の一部になってくれた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul もう一つのガラタ橋」 from Turkey 2012

イスタンブール ガラタ橋

人通りの多いガラタ橋の歩道

P8233840

橋の下側の観光客でにぎわいレストランもいっぱい

橋の上側は釣り人がいっぱいいるが人通りはまばらで歩きやすい

P8233827_2

その橋の上で夏の長い夕日を背に黙々とサンドイッチを作るおじさんがいた

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul Minaret」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街

夕刻の空、天高く伸びるミナレット

146p8233814mosuku

日に五回、ここから礼拝時間が告げられる

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul アヤソフィア 大扉の向こう側」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街

アヤソフィア大聖堂

Img_3769

キリスト教とイスラム教の両文化を包含する博物館

 午前9時30

入り口で人々を迎え入れる重厚な大扉

Img_3365

館内に差し込む、まぶしい朝の光と美しいシャンデリア

逸る気持ちを抑え、扉口でシャッターを切った。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul 祈りの時間」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街【Yeni Cami】

ガラタ橋から程近い綺麗なモスク

Img_4175

決まった方角に手を合わせ、静かにお祈りが始まる

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul メデューサ 逆さになった女神 Medusa 」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街

世界遺産 地下宮殿 バシリカ・シスタン(Basilica Cistern)

雰囲気のある灯りでライトアップされた貯水空間

その灯りの下で泳ぐ魚達

Photo

柱の間を通り奥へ奥へと進む

「涙の柱」と呼ばれる願掛けの柱

親指を入れて一回転できると願いが叶う

さらに奥へと進みその先の行き止まりには

水面に沈むメデューサの横顔が現れる

104img_3728_2

ギリシャ神話ではメデューサは魔力で人を石にしてしまう・・・。

106img_3751

柱の土台になったのは魔力を封じ込める為とか・・・

様々な説が飛び交っている

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul 地下宮殿 バシリカ・シスタン 」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街

世界遺産 地下宮殿 バシリカ・シスタン(Basilica Cistern)

16世紀に東ローマ帝国の皇帝ユスティニアヌスによって建設

101img_3661

ヴァレンス水道橋を経てこの地下貯水槽へ水が送り込まれた

103img_3678

1985年改修、復活した地下宮殿

大理石円柱を備えた貯水空間が時空を超えて浮かび上がる

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul 猫とおしゃべり」 from Turkey 2012

イスタンブール新市街、イスティクラール通り。

街を歩くと猫に出会う。

声を掛けてくる人にちゃんと答える猫もいる。

Img_2554

歩行者天国の広い道、

自由気ままな猫達があちらこちらで“ゴロン”としてた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul イスティクラール通り」 from Turkey 2012

イスタンブール新市街、イスティクラール通り。

ノスタルジック・トラムが時々通る歩行者天国の広い道。

Img_4643


たくさんの様々な店が並び、のんびり歩くだけで楽しい通り。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul 空へと伸びるミナレット 」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街。

早朝の散歩道。

高い塀に囲まれた路地を進むとアヤソフィアの裏側へ出た。

Img_3844

空へと伸びるミナレット。

シルエットで映し出したそのラインもまた美しい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul イスタンブールの朝」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街。

早朝の散歩道。

アヤソフィアへ向かう坂道で自由気ままな猫達に出会った。

Img_3054_2

そろそろ朝ごはん!

守衛さんが出てくると猫達は一斉に駆け寄って行った。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul 夜のガラタ塔」 from Turkey 2012

イスタンブール新市街に位置するガラタ塔

P8244026

昼夜問わず圧倒的な存在感で町のシンボルになっている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul エミノニュ桟橋 カラフル」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街

夕刻からエミノニュ桟橋はたくさんの土産屋が出店しはじめる。

115img_2994

鮮やかな明るい色調の雑貨があっという間に並び人々が集る。

仕事帰りの人や観光客でにぎわう桟橋。

113img_2971

船上サバサンドのお店も行列できるほどいっぱいだった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul ゴールドカフェ」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街

ブルーモスクとアヤソフィアの間に見つけた金色のカフェ。

Img_3104


朝の光に照らされてより輝きを増していた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゼムの会「女」創作写真展

ゼムの会「女」創作写真展に初参加します。
ゼムの会は今年、46周年となる大阪でも歴史ある写真クラブです。
会員各々の個性を前面に出した、すばらしい作品が並びます。

私は昨年5月より参加し色々学びながら、3作品を作りました。
まだまだ未完成な部分もありますが、ご都合よろしければ
ぜひ見に来て下さい。

期間 2/18~2/22 10:00~20:00(最終日は19:00まで)
※2/20(水)は会場都合の為、休館になります。

場所 大阪市中央区心斎橋筋2丁目6-9 心斎橋福穂ビル1F

心斎橋お客様サービスプラザ
TEL:06-7668-2634
http://www.promise-plaza.com/event/%E3

2013a

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul Magic Hour」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街

ヴァレンス水道橋から程近いシェフザーテバシュ・ジャーミー

117img_4102


日が沈んだ後に撮ることのできる綺麗な空の青、

そして、ライトアップされたモスクがここに浮かび上がる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul エジプシャンバザール」 from Turkey 2012

イスタンブールの旧市街にある伝統的な市場。

Img_4158

活気ある庶民の市場。

↓こちらは西側の入り口。

Img_4152

雰囲気が良く、のんびり歩きながら買い物するのも楽しい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul ヴァレンス水道橋」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街

1600年も前に作られた古い水道橋。

全長はおよそ1km。

旧市街地区東部に新鮮な水を渡すために建設。

P8243956

アーチの間を幹線道路が通っていて常に多くの車が行き交っている。

Img_3890

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul ガラタ橋&ガラタ塔」 from Turkey 2012

イスタンブール新市街

ガラタ塔は戦時中、金角湾への侵入を防ぐ鉄鎖が据えられた塔。

Img_4598

今は展望レストランとしてカップルの人気スポットになっている。

↓ガラタ橋こちらは釣りの人気スポット

P8233816

1日中釣りを楽しむ人の姿を見ることができる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul アヤソフィア 美・シャンデリア」 from Turkey 2012

イスタンブール旧市街

アヤソフィア大聖堂

キリスト教とイスラム教の両文化を包含する博物館

ビザンティン建築の最高傑作と評価

1500年前の建造物とは思えないほどしっかりしていて綺麗

Img_3472

天井から吊られたシャンデリアはとても素敵な形をしている

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Istanbul ノスタルジックトラム」 from Turkey 2012

イスタンブール新市街

新市街のイスティクラール通りを走る観光用のノスタルジックトラム

歩行者天国の大きな通りを鐘を鳴らしながらゆっくり通り過ぎて行く。

Img_4712

とても可愛いその姿は観光客の人気者になっていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

«「Istanbul ブルーモスク」 from Turkey 2012